みつきんのメモ

組み込みエンジニアです。Interface誌で「My オリジナルLinuxの作り方」連載中

ASF傘下に入ったNuttXをビルド

はじめに

NuttXはASFのIncubatorプロジェクトへ採択され、リポジトリがBitBucketからGitHubに変更された。

今後はプルリクエストなどもGitHubで受け付ける。

ソースコードを取得

GitHubからソースコードを取得するには次のようにする。

$ git clone https://github.com/apache/incubator-nuttx.git nuttx
$ git clone https://github.com/apache/incubator-nuttx-apps.git apps

ビルド

今のところ、ビルド手順に変更はない。

STM32F4DiscoveryのUSB NuttX Shell環境向けにビルドする。

$ cd nuttx
$ tools/configure.sh stm32f4discovery:usbnsh
$ make -j $(nproc)

書き込み

試しに書き込んでみる。

$ st-flash write nuttx.bin 0x8000000

まとめ

リポジトリ名がそれぞれincubator-nuttxincubator-nuttx-appsに変更されているので注意が必要。

incubator期間が終わったらまた名前が変わるのだろうか。