Ubuntu16.04でローカルのdebファイルを依存関係を解決しながらインストール(gdebi)

debファイルをインストール

例えばUbuntugoogle chromeなどをインストールする場合、debファイルをダウンロードしてきてインストールする必要がある。通常だと次のような感じでdpkgコマンドを使用する。

$ sudo dpkg -i ./google-chrome-stable_current_amd64.deb

この場合、インストールしたいパッケージが他のパッケージを必要としているなどの依存関係があったとしても、自動的に解決してはくれない。 aptでは自動的に依存するパッケージをインストールしてくれるが、ローカルにdebファイルをインストールすることができない。

gdebiコマンド

gdebiファイルを使用すると、ローカルのdebファイルをインストールするときに、aptのように依存関係を解決してくれる。

gdebiコマンドそのものはaptでインストールできる。

$ sudo apt install gdebi

gdebiコマンドでgoogle chromeをインストールする場合は次のようにする。

$ sudo gdebi ./google-chrome-stable_current_amd64.deb

便利。